スタッフブログ

店長 草刈裕丈 自己紹介へ

住宅ローン控除でいくら戻ってくる?

政府の肝いりで始まった住宅ローン控除(減税)。

住宅ローンを使ってマイホームを購入すると、本来自分が払うべき所得税が控除(減税)されるお得な制度です。

シュミレーションしてみました。

借入額5,000万円超え、年収800万円超えの場合、新築戸建住宅だと13年間で462万円が戻ってきます。

更に、エコな低炭素認定住宅(*)仕様にすると518万円も戻ってきます。

 (*)低炭素住宅の申請には費用がかかります。

 

そして、コロナ禍の今年、10月までに新築の住宅をご契約され、低炭素住宅に認定された方には、グリーン住宅ポイント (*)が10万ポイントが余計に貰えます(総額40万ポイントのクーポン)

当社の住宅は省エネ住宅使用なので低炭素住宅に認定されるのは容易です。(着工前に低炭素住宅の認定が必要です。)

でも、住宅ローン控除が消費税のアップに伴い、期間が13年に延長されたのにも限らず、更に住宅ポイントが貰えるなんて凄いです。

この際、政府の方針に従ってポイントを貰って、経済の回復に寄与しましょう!

 

 (*)グリーン住宅ポイントとは

高い省エネ性能を有する住宅を取得する者等に対して、商品や一定の追加工事と交換できるポイントを発行することにより、グリーン社会の実現および地域における民需主導の好循環の実現等に資する住宅投資を喚起し、新型コロナウィルス感染症の影響による落ち込んだ経済の回復をはかるために創設された新制度。

 

先ずはお気軽にご相談してください。

お問い合わせお待ちしております。 

 

 

記事一覧|2021年3月

ページトップへ