スタッフブログ

おしゃれな家、かわいい家を建てたい方に人気です

最近、うれしいことに casa liniere(カーサリンネル)の資料請求を多くいただいております。

カーサリンネルは、宝島社が月刊発行している人気ファッション誌「リンネル」と、南欧の邸宅をイメージした「casa carina(カーサカリーナ)」がコラボした規格住宅。

「北欧のエッセンスと機能性を日本の暮らしに」をコンセプトに、厳しい冬が長い北欧の住宅が持つ居心地の良さと使い勝手の良い快適空間、そのエッセンスを日本の暮らしに取り入れた住宅を目指しています。

 

え、ファッション誌とコラボしたお家なんて、デザイン重視でお家としてどうなのよ。

 

実は私も最初はそう思ってましたが、なかなかどうして良きお家です。

 

良きお家ポイント1:暮らしやすさを考え抜いた間取り

特徴的なのは玄関を開けると広がる広~い土間。広すぎてウッドベンチまで付いているので、買い物の荷物をどさっと置いても靴をぬぐために座るスペースもあります。

お気に入りの小物やグリーンを飾るのも素敵かも…と楽しい妄想がどんどん膨らみます。

その広い土間からスケルトン階段を挟んでつながるのが、開放的なLDK。

見せる収納ならぬ、見せるLDKです。

ごちゃつきがちなキッチン背面はちょうど死角になっていて、おしゃれなキッチンタイルと無垢材のキッチンパネルが目に入ります。

玄関土間→シューズクローク→洗面コーナーと一続きになっている子どもに適した動線や、玄関土間→パントリー→キッチンと周回できるママ動線も、なるほどな~、と感心しきり。

2階の窓付きランドリールームや、後から仕切れる子供部屋、完全には区切らないクローゼットなど、主婦目線のアイデアがギュッと詰め込まれています。

 

良きお家ポイント2:骨太な機能と安全性

「機能性の高いお家」とは気密性と断熱性の高い家を指しますが、カーサリンネルはお家の外側・内側のダブル断熱仕様

室内の快適な温度に影響を及ぼしやすい家の開口部には、木質系断熱玄関ドアと高性能な樹脂サッシペアガラス窓を採用。

結露を防ぎ、窓際でも夏の暑さや冬の寒さを感じにくくなっています。

室内の床にはオーク無垢材を使用していて、天然木ならではの美しい木目やさらっとしてあたたかい足ざわりが格別。無垢材には天然の調湿作用もあるので、室内の空気はいつも気持ちがいいんです。

家族が集まる1Fリビングは天然スタイルの土壁。高い調湿機能を持ち、室内がジメジメせず、消臭効果で空気もきれいになります。科学物質も吸着分解してくれるので、健康を気づかうファミリーにも安心。

 

良きお家ポイント3:コスパ

こんなにいい建材や素材を使っているならお高いんでしょ?

そう思われるのは当然です。もちろん安くはありませんがw、同じ価格帯の家と比べると建材や素材のグレードが格段に良いものが使われています。

その理由は

  • 仕様・プランが決まっている
  • カーサリンネルの加盟店だから材料を一括仕入れできる

から。注文住宅はtoo much だけど、よくある感じの建て売りじゃ満足できない。

そんな方に「ちょうどいい」、おしゃれでかわいいお家、いかがですか(*^_^*)

 

 カーサリンネルについてもっと詳しく

資料請求はこちらからどうぞ

 

Facebook、インスタグラムでも日々情報発信中!

よろしければフォローしてくださいね~(^^)

→Facebook

→Instagram

LINE@はじめました。1to1トークもできますので、質問も気軽にしていただけますよ。
ぜひお友だち登録よろしくお願いします♪

友だち追加

 

記事一覧

1ページ (全8ページ中)

ページトップへ