ページトップへ

スタッフブログ

前日の大雨とはうって変わり、暑いくらいの晴天となった先週の日曜日、2本立てで北欧の文化を感じられるイベントを開催しました!

 

午前中は白樺オーナメントのワークショップ

北欧在住のマユコ・ハゲリーンさんを講師にお迎えし、スウェーデンの代表的な民芸品である白樺の樹皮をつかったオーナメントづくりのワークショップです。

樹皮をベルト状にしたものを編み込んでいくのですが、同じ動作をくり返す編み物とはちょっと違い、ちょっと複雑。

みなさん2時間もくもくと作業に没頭されていました。

編み上げた白樺のオーナメントに紐を通し、ウッドビーズで装飾したら出来上がり!

キラキラ光る素材ではないけれど、並べてみるとまるで煌めく夜空の星のよう。
お家の壁にちょこんとひっかけても、コロンと置いておいても絵になるかわいさです♡

時間が経つと白樺が飴色になっていく様子も楽しめますよ。

 

午後は夏を祝うスウェーデンの伝統的なお祭り、夏至祭

午後はお楽しみいっぱいの夏至祭!会場となるスタジオを、本場の夏至祭よろしく野に咲く花や、花輪を飾り付けます(*^_^*)

午前に引き続き、マユコさんにはスウェーデンの(リアルな)夏の暮らしについての楽しいお話を聞きました。

一年に一度、スウェーデン国民がとても楽しみにしている夏のお祝いは、実は曇天か小雨が多かったり、夏至祭以外にも「ザリガニパーティ」や、世界一臭い食べ物と称される「シュールストレミング」を食べるパーティがあるのだそうで。

夏といえば旅行や海水浴など、外出してアクティブに夏を満喫する日本とはちょっと違い、家族や友人と一緒に食卓を囲んで季節を感じるスウェーデン人のゆったりとしたライフスタイルになんだかほっこりするのでした。

お話しが終ったら、パーティータイム!

現地の夏至祭でも登場するサンドイッチケーキや、焼きたてのワッフルにビルベリーのジャムを添えてお腹いっぱいいただきました(*^^)♪

甘くないケーキってなんだか不思議な感じですが、エビやキュウリやサーモンがたっぷり挟まっていて美味しかったです!

パンに塗ってあるクリームも、酸味や油分を感じず、さっぱりとしていて食べやすかったです。

仕事そっちのけでペロリと平らげてしまったのでしたw

*

夏の到来を告げる夏至のお祝い、夏至祭。

本当の夏みたいになった日曜の昼下がり、北欧へトリップしたみたいな気分になるイベントになりました。

 


 

Facebook、インスタグラム、twitterでも日々情報発信中!

よろしければフォローしてくださいね~(^^)

→Facebook

→Instagram

LINEはじめました。1to1トークもできますので、質問も気軽にしていただけます。
ぜひお友だち登録よろしくお願いします♪

友だち追加

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全7ページ中)