1. Home >
  2. 商品紹介 >
  3. タイニーハウス

商品紹介

小さな木のお家「タイニーハウス」

余計なモノのない暮らし 北欧Style 3坪の小さな家

近年、北米を発端に世界中に静かなムーブメントを巻き起こしているタイニーハウス。
物を持たず、最低限のシンプルな暮らしを楽しむ人に最適です。

使い方に合わせて据え置きタイプの設置型と、
車輪がついて移動ができるトレーラー型がをご用意しました。

料理をして食べる。
雨風をしのいで眠る。

生活を究極にシンプルにすれば、「住所」に縛られない自由な暮らしが待っています。
小さいけれどこんな素敵な別荘があれば、どんなに人生に彩りが増すでしょう!

大物が釣れるまでここにいよう。
最高に星がきれいな場所で寝泊まりしてみよう。
虫の声を聴きながら眠り、小鳥のさえずりで目覚めよう。

体を休めるためだけの、レジャースポットの人ごみにうんざりする、
そんな余暇とはおさらばです。

仕様について

好きな時に好きな時間へ好きな場所へ。
お気に入りの家が一緒ならいつでも自由になれる
マックライフのタイニーハウス・キャンピングトレーラー
発売日 2016年7月中発売開始
収容可能人数 2+1
全長 設置型: 3.6m、トレーラー型: 4.8m、内寸: (共通)3.45m
(共通)2.2m、内寸: (共通)1.82m
高さ 3.2m
面積 7.92m2
構造 2×4工法
重量 1.5t
設備 トイレ室、本棚、折りたたみ式テーブル
標準装備 照明: 内部3か所、外部1か所、100Vコンセント: 内部5か所、外部1か所
オプション ミニキッチン(水タンク・20L)、カウンター、コンロ、冷蔵庫、クーラーボックス、発電機、天窓、エアコン、ウッドデッキ、ハンモック、携帯トイレ
価格 設置型: 280万円(税込)
トレーラー型: 440万円(税込)
レンタル料金(24H): 3万円
参考価格
設置型
設置型
本体 2,800,000円
設置費 108,000円
合計 2,908,000円
  • 参考価格には消費税が含まれています。
  • 運搬費は別途必要になります(距離により決定)。
  • その他、オプションにウッドデッキ(324,000円)、基礎工事(432,000円)などがございます。
トレーラー型
トレーラー型
本体 2800,000円
トレーラー部: 1600,000円
設置費 108,000円
諸経費(※) 95,200円
合計 4,603,200円
  • 参考価格には消費税が含まれています。
  • 運搬費は別途必要になります(距離により決定)。
  • (※)諸経費内訳: 自賠責保険: 4,650円、重量税: 19,800円、自動車税: 10,200円、自動車取得税: 35,550円、登録手数料: 25,000円前後(現地手数料)

よくあるご質問

どんな人がどんな用途で使うのですか?

使い方は十人十色、無限大!使い方の一例を紹介します。

  • キャンプ、特にグランピングが好きで、自然の中でも快適に過ごしたい方
  • 離れや子供部屋、ゲストハウスなどの居住スペースとして
  • 在宅勤務の方のオフィスとして
  • 起業家のSOHO、カフェ、美容室、ビーチハウスなどビジネスの場として
  • 走る野外広告カーとして(月極レンタル可)
  • 滞在型農園やガーデンの週末ハウスとして
  • 郊外に土地をお持ちの方のロッジとして
  • ミニマリストの住まいとして
  • 移動する商業施設(美容院、チャペルなど)として
  • 災害時の長期避難の場として
タイニーハウスにはどれだけの広さの土地が必要?

2.5m×5mあれば大丈夫です。駐車場一台分の広さです。

トータルで必要な金額の見積もりはしてもらえますか。

見積もりも承っております。現場輸送施工費はエリアによって異なります。また、基礎工事が必要かどうかなど、地盤をチェックする必要もありますので、まずはお問合せください。

耐用年数はどれぐらいありますか?

使い方や周囲の環境にもよりますが、一般的に20年は安心してお使いいただけます。

加入する保険の種類って?

自賠責保険と自動車保険になります。(トレーラー型)

どんな申請が必要なのですか?

トレーラー部で車庫証明、車検を取得します。
設置型の場合、面倒な建築確認申請が必要ありません。

けん引できる車の種類は?

3ナンバーの4WD、排気量2,000cc以上の自動車。
ディーゼルエンジン車なら尚ベター。(詳しくはご相談ください。)

けん引免許は必要ですか?

はい、総重量約2tのトレーラーをけん引するのでけん引免許の取得が必須です。けん引免許をお持ちでない場合、運搬サービスをご利用ください。(運搬費用についてはお気軽にお問合せください。)

~意外とカンタン!けん引免許ガイド~

けん引車両のある教習所で最短12時間の場内を回る教習を受け、試験に臨みます。
合格したら教習所で作成してくれる書類を持ってお近くの免許センターで登録ができます。
費用は13万円位ですが、雇用保険に加入している方は補助金を28,000円程度もらえます。

どのようなメンテナンスが必要ですか?

マックライフのタイニーハウスは、樹脂サイディングなどの対候性に優れた素材で作るため、特別なメンテナンスは必要ありません。

タイニーハウスの設置条件って何ですか?

設置場所が公道に接していることです。(前面道路の幅が6m以上必要です。)

トレーラー型の維持費ってどのくらいかかりますか?

トレーラー型タイニーハウスにおける諸経費は以下のとおりです。

  費用 初年度
(2年間)
以降毎年
代書代 3,508  
自賠責保険 4,650
自動車保険(任意保険)  
取得税 33,000  
自動車重量税 13,200
自動車税 10,200
車庫証明 2,600  
ナンバー代 720  
合計金額   67,878円 28,050円