ページトップへ

フォトギャラリー

  • シリーズ別にみる
  • すべて

赤いラップサイディングの家

横浜市緑区 U様邸

  • 赤いラップサイディングの家

    北欧カラーを意識した内装
    キッチン吊り戸のマスタード、アクセントウォールのパープルとネイビー、ニッチのくすんだブルー。。。
    どれも個性的な色ですが、絶妙なバランスです

    画像のみを表示全 16 枚中 1 枚目を表示Next ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    キッチンから見える風景

    画像のみを表示全 16 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    洗面室にはリネン棚を増設

    画像のみを表示全 16 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    FARROW & BALLのクロスを貼ったトイレ室。
    大胆な柄も小さなスペースだと取り入れやすいですね。

    画像のみを表示全 16 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    吹抜けに面する子供部屋の壁には気配窓を設置しました。

    画像のみを表示全 16 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    2WAYのシューズクロークとエントランス
    エントランス側からはシューズクロークが丸見えにならないよう、扉を付けました。
    これで急な来客にも慌てませんね。

    画像のみを表示全 16 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家
    画像のみを表示全 16 枚中 7 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    子供部屋の壁は、ウォールステッカーでインテリアを楽しみます♪

    画像のみを表示全 16 枚中 8 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    将来分割することを想定した広めの子供部屋。
    開口部は、まずは枠だけ! 
    ドアはお子様がもう少し大きくなってから取り付ける予定です。

    画像のみを表示全 16 枚中 9 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    開放的で気持ちのよい吹抜け
    天井に取り付けたファンが上下階の空気の循環を促し、温度差を軽減します。

    画像のみを表示全 16 枚中 10 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    2階ホールの天井に着脱式の室内物干を設置
    お天気がイマイチのときに重宝します

    画像のみを表示全 16 枚中 11 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    冷蔵庫脇の袖壁には、MAGNET & KAKERU ペイントを塗りました。
    大事なお知らせをマグネットで留めたり、チョークで家族への伝言やMEMOを書き留められます。
    ネイビー+パープルのカラーセレクトでアクセントウォールとしても楽しめます。

    画像のみを表示全 16 枚中 12 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    ワーキングカウンター上の照明も北欧デザイン

    画像のみを表示全 16 枚中 13 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    子供部屋の気配窓

    画像のみを表示全 16 枚中 14 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    ”赤”にこだわったオンリーワンの外観です。
    窓枠や玄関ドアのホワイトとのコントラストがステキですね。

    画像のみを表示全 16 枚中 15 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 赤いラップサイディングの家

    南面には気持ちのよいウッドデッキを
    ここでするFIKAは最高です♪

    画像のみを表示全 16 枚中 16 枚目を表示≪ Prev     

こだわりのオリジナルカラーの外壁の家。南側に大きくとった開口部と吹き抜けが、室内に明るい陽をたっぷりと届けれくれます。

オリジナルオーダーのワーキングカウンターに、効率よい家事導線を配慮しました。

室内は白&ナチュラルを基調としながらも、辛子・紫・紺色など個性的なカラーリングをアクセントに合わせた北欧スタイル住宅です。

 

 

設計コンセプト

 

リビングダイニングは南側に配置し、大きな開口部と吹抜けにより明るく広々とした空間にしました。
子供部屋は環境の変化に伴い、部屋を分割することが出来るようにすることで、フレキシブルな対応が出来るようにしました。
また、1階のシューズクロークと2階のウォークインクローゼットを大きく設けることにより、多様な物を多様な方法で収納できるようにしました。
明るく快適な住宅でありながら、生活の変化にも対応できる空間づくりを心がけています。

 

 

  • 間取り    2LDK
  • 完成時期   平成24年11月
  • 敷地面積   152.12m2(46.01坪)
  • 延べ床面積  88.81m2(26.86坪)
  • 1階床面積   46.58m2(14.09坪)
  • 2階床面積   42.23m2(26.86坪)

 

もっと詳しく知りたい方におすすめ