ページトップへ

高気密高断熱で一年中快適な家

家の中、どこにいても心地よい、快適な室内空間

寒いからドアを閉めて!と言う声を出したり聴いたりしたことありませんか?

住宅から熱が簡単に逃げるような家では部屋単位で冷暖房が行わています。

その場合、冷暖房の効いていない部屋や通路は恐ろしく寒かったり暑かったり、体温調整の苦手な幼児や老人には特に厳しい環境です。

マックライフでは特に気密性を第一に考え、工法、断熱方法、開口部の外装材にそれぞれ最適なものをコーディネート。

開口部の熱損失を最小限に抑え、2×4工法や発泡断熱施工で気密・断熱性能を高めています。

 

現場発泡断熱材で、夏の暑さ冬の寒さをシャットアウト!

マックライフの北欧住宅(スウェーデンハウス)は環境に優しい現場発泡断熱材で、壁・床・天井をしっかりと隙間なく包みこみ、気密性に優れた魔法瓶のような構造を標準装備しています。

家中をほぼ一定の温度に保てるので、「足元だけ冷える」「トイレや脱衣場が寒い」等の悩みも解決できます。

夏涼しく冬温かいトレフュースのヒミツ。それは家全体をすっぽり包み込む発泡充填断熱材「フォームライトSL」です。発泡充填断熱はエコ住宅の先進国・カナダ生まれの環境に優しい断熱法。

骨組みと壁の間の空間に発泡ウレタンを隙間なく吹き付けて接着させることで、外気の通り道を完全シャットアウト。

発泡ウレタン自体に柔軟性があるので、建材にぴったり密着するのが特徴です。断熱材を施工部分に合わせてカットし、貼り付けているだけの従来の断熱法よりも、断熱性はもちろん、気密性にも優れています。

屋内外の温度差に影響されないため、結露の発生も防止。湿気によるダニやカビの発生を抑えることができます。

なお、フォームライトSLにはシックハウスの原因とされるホルムアルデヒドは一切含まれていません。またフロンガス等を使わず、水だけで発泡できるのもフォームライトSLの特徴です。

 

3層ガラス入り木製サッシ

せっかく床・天井・壁まで断熱材ですっぽり包んでいても、窓から熱が逃げてしまっては意味がありません。

でもトレフュースの3層ガラス入り木製サッシなら大丈夫。12mm間隔で厚さ4mmのガラス3枚を配し、ガラスとガラスの間には乾燥空気を注入。計24mmの 厚い空気層が熱損失をしっかり防ぎます。

3層ガラス入り木製サッシは断熱性だけでなく気密性にも優れています。木製の窓枠と木製の障子部分の枠がぴったりと密着するエアタイト構造になっているためガタツキがなく、冷気が隙間から入り込むことがないからです。もちろん結露の心配もありません。

なお、木製サッシにはスウェーデン産の高級パイン材を使用。トレフュースなら、冬でも花やキャンドルを飾って窓辺を楽しむ、スウェーデン風ライフスタイルが実現できます。